20200312 コロナがなければ神田10号館落成式の日

新型コロナウイルスの影響がなければ、今日は神田10号館落成式・内覧会の日。三崎稲荷神社の禰宜さんによる修祓式(しゅうばつしき)のみ実施。その後、短時間でそれぞれで内覧。最上階1つ下の15階テラスからの武道館たまねぎ屋根の眺めは特筆もの。

続きを読む

20200311 東日本大震災と福島原発事故から9年

東日本大震災と福島原発事故から9年の日。新型コロナウイルス感染症防止のため、大事な行事が残念ながら相次いで中止になってしまいましたが、あのときの記憶は絶対に風化させてはなりませんね。それと東京大空襲についても。 いよいよ研究室の引越しも最終局面に。荷ほどきを始めています。

続きを読む

20200228 SFA公開シンポ延期

サステイナブルフードチェーン協議会(SFA)の公開シンポジウム開催日でしたが新型コロナウイルス感染防止のために延期になりました。残念です。日程を改めて設定しお知らせいたします。卒業式等の大切なイベントを相次いで中止せざるを得ない状況です。神田10号館の落成式、内覧会も中止です。

続きを読む

20200207 完成間近 買いきれてない土地の存在が…

神田10号館はいよいよ完成間近に。こうなると、靖国通り側の正面入り口、自販機で隠されている部分の買い切れてない土地の存在があらわになってきます。校舎前広場の活用に関して、地域の皆さんからの期待が大きいだけに、なおさらです。

続きを読む

20200122 もう菜種梅雨…気候危機!

1月下旬だというのに、菜種梅雨の頃の天気図だそう。暖かく、湿度も高いので過ごしやすい…なんて喜んでいる場合でなく、気候危機を実感させられる。地球はかなり重症。

続きを読む

20200117 夕闇迫る中で内装工事が

夕闇迫る中、新校舎各階に照明が。内装工事が急がれているのかと。前を通る多くの人たちが、思わず見上げています。うちの学生らしき人たちが、なんとなく嬉しそうに見上げていたのか印象的。ほぼ2か月後の卒業式の日には、学位記授与に使用予定のはず。

続きを読む

20200110 快晴の日に新年初投稿

新校舎の外装工事はほぼ終わり、内装工事が急ピッチで。教員・事務組織の引っ越しスケジュールもだいぶ具体化。あとは実際に引っ越すだけ…

続きを読む

20191209 最上階からの眺めは素晴らしいとのこと

新校舎神田10号館、だいぶ外装が整ってきました。屋上のクレーンは取り外されています。エレベーターは稼働しており、佐々木学長は最上階の16階からの眺望を楽しんだとのこと。ちなみに私は高所恐怖症ですが、学長は高い所大好きだそう。

続きを読む

20191202 冬なのか秋なのか…嵐の日

12月に入った途端に生暖かい南風とともに大雨が。本当におかしな天気です。新校舎の使用開始まで,いよいよ4ヵ月を切って、外装工事、内装工事ともに大詰め。引越しの準備も急がねば!

続きを読む

20191116 ゼミナールOBOG会

11月16日に新宿でゼミナールのOBOG会を開催。今年は4年生が20期にあたるので、「ゼミ20周年ですね!」とゼミ生たちは盛り上がってましたが、私としては「もうそんな経っちゃったか…」との思いが先立ちます。「青年老い易く、学なり難し」の典型です。OBOGは写真の前列の方に並んでいますが、それ以外にも、会場のプロントの運営会社でがんばっている2期生の吉岡さんが仕事中にもかかわらずかけつけてくれたり…

続きを読む

20191121 朝晩冷え込んで

秋晴れの一日ですが,朝晩は冷え込んできました。週末は冷たい雨。新校舎の工事は、いよいよ内部の備品の搬入搬入の段階に。とはいえ、外装工事が終わってない部分も残っているのですが.

続きを読む

20191112 専修大学のSDGs 学生からの提案

ゼミではないのですが、アクティラーニング型の授業で、専修大学のSDGsの取り組みとしてどのようなことが考えられるかについて、何週かのグループワークに基づいて発表してもらいました。ブラッシュアップの後、学長にも見てもらおうと思っています。ゼミ生も頑張ってます。

続きを読む

20191106 多摩区フォトコンテスト審査会

多摩区役所会議室をお借りして、フォトコンテストの審査会を開催。ご応募いただいた皆様、審査にご協力いただいただいた皆様、ありがとうございました。結果は公式HP、公式Instagram等で発表します。

続きを読む

20191108 爽やかな秋晴れ

だいぶ秋らしくなってきました。新校舎の外壁工事もかなり進みました。この2ヵ月気候変動の深刻さを突きつけられてきましたが、トランプ大統領はパリ協定からの離脱を再度明言し…howdareyou!

続きを読む

20191028 秋晴れの一日

豪雨被害にあわれた皆様に心からお悔やみ、お見舞い申し上げます。台風15号、19号に続いて25日にまた豪雨が襲いました。気候変動が現実化し、もはや「想定外」ではなく常態化しつつあるようです。地球環境のためにできることをそれぞれでやっていかねば!

続きを読む